倉敷医療生活協同組合 私たちは利用者満足向上のために、全事業所でISO9001の認証を受けています WEB版医療生協 組合員一人ひとりの、日々の活動をご覧ください。たゆまぬ地域との協力・共同が、保健・医療・介護の未来を切り開いていきます。

健康シリーズ HEALTH

第51回:カリエスリスク診断と虫歯予防・除菌の方法開発 水島歯科診療所 歯科医師 辻 重真 医師
水島歯科診療所 歯科医師 辻 重真
 虫歯(カリエス)は、ミュータンス菌やラクトバチラス菌など口の中に住んでいる細菌が、食事中に含まれる砂糖などの糖分を分解して酸を産出し、その酸が歯質を溶かすことで発生します。虫歯のできる原理はどの人にとっても同じはずですが、人によって虫歯ができやすかったり、できにくかったりするのはどうしてでしょうか?人によって虫歯の発生する頻度に違いがあるのに、ブラッシングやフッ素など同じ予防法で本当に大丈夫なのでしょうか?
図1の写真
(図1)
 水島歯科では本当にその人に合った虫歯予防法ができるようにするために、数年前から「カリエスリスク診断」に取り組んでいます。これは唾液を採取して(図1)、唾液中に含まれる虫歯菌の割合や、虫歯菌が産出する酸の量を調べたり、唾液が虫歯を防ぐ働きがどの程度なのか、またその人の三日間の食生活を記録してもらって食事内容との関係を調べたりします。
 この取り組みを数年間取り組んできて分かったことは、虫歯菌、とくにミュータンス菌の割合が多い人は虫歯の数が多い、つまり虫歯になる危険度(カリエスリスク)が高いということです!
 虫歯予防には従来、ブラッシングを丁寧にして細菌(虫歯菌)の住処である歯垢を除去するとか、フッ素を歯に塗って歯質を強化するとか、砂糖の摂取を控えるといったことが中心でした。

除菌の方法を開発 
「カリエスリスク診断」を行ってミュータンス菌がたくさん出てしまったといっても、その菌数自体を減らすことはなかなか難しいことでしたが、この二、三年間にミュータンス菌を除菌する方法が開発され、徐々に行われるようになっています。水島歯科ではこの「ミュータンス除菌療法」(図2、図3)を取り入れています。
図2の写真
(図2)
図3の写真
(図3)

 「カリエスリスク診断」や「ミュータンス除去療法」は現在のところ残念ながら健康保険が適用されていません。水島歯科では(下記の表)のような料金で行っています。虫歯の発生がなかなか減らなくてお困りの方はぜひスタッフまでご相談ください。
唾液検査 カリエスリスク検査のための検査一式 4,000円/回
3DSトレー ミュータンス除菌療法に使うトレー 8,000円
PMTC ミュータンス除菌療法で行う歯垢除去 4,500円/回
一覧リストに戻る
navi:
TOPページ
更新履歴
理事長あいさつ
組合理念・品質方針
いま医療生協は
組合の歩み
定款Web閲覧用
運営組織
プライバシーポリシー
ファミリーフレンドリー
女性活躍
諸規程・各種帳票
CSRレポート
健康づくり
事業所の紹介
診療スケジュール
地図
求人案内
先輩スタッフからのメッセージ
看護奨学生の募集
バックナンバー
健康シリーズ
トピックス
イベント情報
機関紙配布協力者募集中
リンク集

©倉敷医療生活協同組合 2000- ホームページ内のコンテンツ・写真等の無断転写、転用を禁止します。