倉敷医療生活協同組合 私たちは利用者満足向上のために、全事業所でISO9001の認証を受けています WEB版医療生協 組合員一人ひとりの、日々の活動をご覧ください。たゆまぬ地域との協力・共同が、保健・医療・介護の未来を切り開いていきます。

健康シリーズ HEALTH

第168回:健診検査紹介 「骨粗鬆症検査」について

水島協同病院 放射線科・MR科主任 磯山正幸

──骨粗鬆症の早期発見に──

あなたの骨は大丈夫ですか? 若い方も要注意!

高齢化に伴い骨粗鬆症の患者さんが、年々増加しつつあります。骨がもろくなり、骨折の原因となる「骨粗鬆症」その診断には、正確な骨密度測定による早期発見がとても大切です。
 水島協同病院では、最も信頼性の高いとされるDXA(デキサ)法を用いた装置で、腰椎と大腿骨近位部の骨密度を正確に測定でき、若年成人比較%、同年齢比較%も表示されます。
 上図のように緑が正常、黄色が骨量減少、赤が骨粗鬆症と一目で分かります。検査時間は5分程度です。
 水島協同病院の健診では、オプション項目として行っていますので、健診の際「骨粗鬆症検査」を受けてみてはいかがでしょうか。

一覧リストに戻る
navi:
TOPページ
更新履歴
理事長あいさつ
組合理念・品質方針
いま医療生協は
組合の歩み
定款Web閲覧用
運営組織
プライバシーポリシー
ファミリーフレンドリー
女性活躍
諸規程・各種帳票
CSRレポート
健康づくり
事業所の紹介
診療スケジュール
地図
求人案内
先輩スタッフからのメッセージ
看護奨学生の募集
バックナンバー
健康シリーズ
トピックス
イベント情報
機関紙配布協力者募集中
リンク集

©倉敷医療生活協同組合 2000- ホームページ内のコンテンツ・写真等の無断転写、転用を禁止します。