倉敷医療生活協同組合 私たちは利用者満足向上のために、全事業所でISO9001の認証を受けています WEB版医療生協 組合員一人ひとりの、日々の活動をご覧ください。たゆまぬ地域との協力・共同が、保健・医療・介護の未来を切り開いていきます。

健康シリーズ HEALTH

第118回:倉敷市 大腸がん検診で無料券
年に一度はみんなで健診を
水島協同病院地域保健課 山本幸子

 6月から倉敷市の制度健診がはじまります。医療生協では支部・班で毎月健康チェックに取り組んでいますが、最たる健康チェックは何と言っても「年に一度の健診」です。倉敷市在住の人には自治体健診を上手に活用し、一人でも多くの方におすすめしていますが、今年は昨年よりさらにお得な情報として、次の4つを紹介します。

4つのお得な情報
【1】乳がん・子宮がん検診は受診期間が2カ月延長されました(2012年3月末まで)。
【2】生活習慣病予防健診(国保特定健診)、長寿健診の採血項目に腎機能を調べる「クレアチニン」という検査項目が追加されました。但し受診者の負担はそのままです。
【3】大腸がん検診対象者にも、5歳刻みで「無料クーポン」が発行されます。
【4】40歳以上で、今までに一度も「肝炎ウイルス検査」をしていない人を対象に「節目年齢無料」として、5歳刻みで窓口支払いが無料になります。

受診率の上昇
 若年女性のがん検診への関心が高まり、2009年から乳がん・子宮がん検診の無料クーポンが発行され、受診率も上がってきました。水島協同病院でも、08年比で約150%となっています。倉敷市全体でも受診率が上がってきており、受診できる医療機関が不足している現状があったため、昨年受診できなかった方もいるかと思います。受診期間延長でさらに多くの方の受診機会が増えました。

乳がんが発見され
 当院でも、この3年間で検診数が増加しています。年約2500〜2700人の乳がん・マンモグラフィー検診者から毎年10人近い乳がんが発見されています。

男性にもメリットが
 医療生協は、だれでも気軽に検診できるということで多くの方に大腸がん検診をおすすめしています。無料クーポン発行で初めて男性の方にもメリットができました。対象となった方は忘れず検診してください。当院では、ここ3年間で年300人前後の検診者の中から毎年1〜2人の大腸がんが発見されています。
 無料クーポン・節目年齢無料対象者には、「けんしん受診券」(ハガキ)の料金欄に「クーポン無料」「節目年齢無料」と印字されています。ハガキが届いたら、まず確かめてください。有効活用はもちろん、忘れずに「年に一度の健診受診」をおすすめします。

一覧リストに戻る
navi:
TOPページ
更新履歴
理事長あいさつ
組合理念・品質方針
いま医療生協は
組合の歩み
定款Web閲覧用
運営組織
プライバシーポリシー
ファミリーフレンドリー
女性活躍
諸規程・各種帳票
CSRレポート
健康づくり
事業所の紹介
診療スケジュール
地図
求人案内
先輩スタッフからのメッセージ
看護奨学生の募集
バックナンバー
健康シリーズ
トピックス
イベント情報
機関紙配布協力者募集中
リンク集

©倉敷医療生活協同組合 2000- ホームページ内のコンテンツ・写真等の無断転写、転用を禁止します。